HOME > 生産管理体制

生産管理体制

安定して高品質を生み出す生産管理体制。自社開発による生産管理システムが支えます。

品質マネジメントシステム

代表取締役の直下にTQ委員会(ツボタテクニカ品質委員会)、システム管理責任者を設置、品質マネジメントシステムの確立と全社展開を実施し、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証登録をしています。

組織図

ISO9001:2008 ,JIS Q 9001:2008 登録範囲

1.精密板金加工を伴う筐体および機械・装置用板金部品の製造
2.産業機器用及び医療機器用電装品ユニットの組立  

ISA登録証

自社開発システムによる生産管理

自社開発の生産管理システムにより仕入れから工程管理、販売管理に至るまで一元化した生産管理をしています。
多様な製造情報の管理、工場の稼働状況の把握によりムリなく、ムダなく、ムラのない製品の生産を可能にしています。

9つの工程を1つのソフトで管理
TESCWORK-win

自社開発の生産管理システムですが、同業企業への販売も行っています。
現在全国20数社の精密板金加工企業に導入されています。